アンコの成長
初めて飼うわんこ M.シュナウザー アンコの成長日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


買っちゃった
やっと仕事も休みに入ったぞ!!

勤務先の調剤薬局、年末は大忙しで、
「年末」
と言うだけで気が急いてしまうお年寄りと(薬はたっぷりあるはずなのに、休み中に無くなってしまうのではと不安になるらしい)
胃腸風邪、まだ流行っているインフルエンザの子供たちでごった返していました。

先週の後半には疲れもピークに・・。

基本的に立ちっぱなしの職場、おまけに通勤に車を使っているものだから、
家に帰ると足はパンパン。




で、

土曜、仕事帰りに衝動買い。


マッサージ機とアンコ 005
フットマッサージ機でーす。


前から欲しくてあちこちリサーチはしてたんだけど、
疲れた足で試し、これに決めました。


本当は全身マッサージしてもらえたら言うことはないんだけど、
そんなに大きなもの、我が家には置けません。

マッサージ機とアンコ 004
こんなに立派に梱包してあるよ・・・。


でも足のために、腰を傷めないよう、箱から取り出し、
さあ、使ってみましょう。


マッサージ機とアンコ 007
「お母さん何してるの?」
(アンコの写真、ボケまくりだ・・)

マッサージ機とアンコ 006
「何でしょう、これは・・・」


実際動かしてみたら、
マッサージ機とアンコ 003
「何なのよ!これは!!」


とでも言っているかのような吠え方をしてました。
ウィーンって音が怖かったのかな。

その後母以外にも、息子、娘も使っていたら、
慣れてくれたようです。
良かった良かった。

さて、のんびりブログを更新してる場合じゃなかった!

買い物に行ってきます。
スポンサーサイト

トラックバック0 コメント4 page top


どっちがどんまい?
木曜の母は忙しい。
仕事が終わるのが午後6時。
急いで帰り、夕食を済ませている娘を塾に送るのが午後6時45分。
それからやっと夕食・・と、毎週バタバタ。

昨日仕事から帰ると、父の実家からりんごが届いていました。
リンゴ、朝のアンコ 007

とっても美味しそう!!
塾に送ったらむいて食べようと、とりあえず出かけました。


塾に送って家に着くと、
いつも玄関まで迎えに来てくれるアンコの姿がない・・。
息子:「今僕がりんごむいて、アンコにあげてたんだよ」

でも、何を食べていても私が帰れば必ず来てくれるのに、
どうしたかな?・・

台所にアンコはいたのですが、
いつもと様子が違う。



大好きなりんごを「ゲーゲー」吐いているではありませんか!!

息子に聞いたところ、8等分位に切ったものを、そのままあげてしまったらしい。


いままでもりんごはあげていましたが、
床に食べ散らかされるのも嫌だったこともあり、
アンコの口の中に収まるサイズでしか与えたことはありませんでした。

初めて大きくて、大好きなりんごをもらい、
きっとすごくがっついたんだと思います。
のどに詰まらせていたようです。


あわてて背中をさすったり、たたいたり、
「吐かせるには塩水だ!」と飲ませようとしたり(異物を飲み込んだわけじゃないのに)。
こちらがオロオロしている間、アンコはなんとか吐きだそうと苦しそう・・・


「もうこうなったら病院に連れて行こう!」と思い、
病院に電話をかけ始めたら、アンコの苦しそうな声がやみました。

全部詰まったものが外に出て、すっきりした様子。

やれやれでした。


当然息子は母からきつく、しつこく怒られました。
「リンゴあげるなら、ちゃんと食べ終わるまで見てなきゃだめだ」
とか、
「ちゃんとサイズを考えてあげてよ」
とか。

しばらくシュンとしてましたが、その後アンコの騒ぎで食べていなかったりんごを食べ始めたら




アンコったら・・・
リンゴ、朝のアンコ 001
あんなに苦しい思いをしたのに、
まだりんご食べるつもり??


アンコのためと思ってりんごをあげたのに怒られてしまった息子、
大好きなりんごで苦しい思いをしたアンコ、
どっちがドンマイだったんでしょうか?

トラックバック0 コメント4 page top


お昼寝日和
ねぼすけアンコ 004
我が家は南と西にマンションが建っているため、
冬至が近い今の時期、日陰になってしまう時間帯があります。
燦々と日が差すのは日の出から午前9時半までと、
午前11時から午後2時頃まで。

今の時刻は午前11時20分。

ポカポカと暖かそうなダイニングテーブルの下でお昼寝中です。

ねぼすけアンコ 001

うーん、気持よさそうだ。



でも、アンコ、この写真の前までも実は爆睡してました。

場所はソファで寝ていた娘の脇。


娘は昨夜、母の晩酌に付き合い、
結構遅くまで起きていました。

そのあと、「アンコの近くで寝たい!」と、リビングのソファに自分の掛け布団を持ってきて、
本当に朝までそこで寝ていました。
(アンコのゲージはソファの真横)

さすがに8時には邪魔なので起こしましたが、
その後同じ所でまた朝寝・・・。
(いい御身分ですこと

で、アンコも一緒に寝ていたわけです。



ほっといたら二人はいつまで寝てるんだろうと、しばらくそのままにしておいたのですが、
11時になっても起きる気配なし・・・。

さすがに娘はそこで起こしました。

アンコは昼寝の続きを許されて良かったね。


ヒートも終わりに近づき、オパンツから解放されましたよん。

トラックバック0 コメント6 page top




Copyright © アンコの成長. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。